トップページ > 会社案内 > 環境方針

環境方針

環境理念

岩井の胡麻油株式会社は、経営理念のもと、胡麻と胡麻油を通して、「食の安全・安心」、「健康で美味しく高品質な商品」を提供することにより、食文化の向上に貢献していきます。

 

胡麻油の製造販売事業活動において、地球環境の保護と持続可能な循環型社会の実現が、企業活動における重要課題であることを強く認識し、環境負荷を削減する活動に、今後も積極的に取り組みます。

 

 

行動指針

1.次の事項について環境目標・活動計画を定め、継続的な改善に努めます。

(1)電力とLPガスを効率的に使用し、二酸化炭素排出量の削減を図ります。
(2)事業系廃棄物に対して、排出量削減と再資源化維持改善を図ります。
(3)胡麻からの副産物に対して、現在の高率な再生利用実施率を維持していきます。
(4)水道水を効率的に使用し、水資源使用量を適正に管理します。
(5)品質管理に使用する化学物質は、適正に管理します。
(6)事務用品のグリーン購入を推進します。
(7)環境に配慮した製品開発に取り組みます。

 

 

2.環境に関する法令、条例及び当社が同意するその他の要求事項を遵守します。

 

3.全社員の参加による環境活動を推進します。

 

4.環境活動レポートとして環境への取り組みを公表します。

 

環境方針は、全社員に周知し、一般に公開します。

 

 

2011年11月1日制定

岩井の胡麻油株式会社  代表取締役社長  岩井 徹太郎